鈴木氏も推奨!エコカーへの乗り換え

次の車はエコカーなんてどうでしょう?

車の利用は通勤や通学もしくはちょっとした買い物などのお出かけ程度という方であれば、今度買い替える車はエコカー、特にEVカーあたりがオススメです。

先発であったハイブリッドカーに比べると種類も台数もまだまだ少ないために躊躇してしまう方もいるかもしれませんが、法整備やインフラが加速的に進んでおり、政府や行政の後押しなどもあってETCの導入のようにあっという間に広まりを見せる気配がでております。

ハイブリッドカーとEVカーってドコが違うの?というと、両方とも電気を動力にして走る車ではありますが、ハイブリッド(混種・混合)の名のごとくこちらはガソリンと電気をシーンにわけて併用して使用します。

EVカーはバッテリーに溜めた電気のみを燃料としガソリンを一切使用しない電気自動車の完全版になります。

かつては走力が非力といわれたEVカーですが、今ではガソリン車にも劣らないポテンシャルを発揮する車両も登場しており、カスタムスポーツカーメーカーのテスラなどでは時速300kmまで出るスポーツタイプのEV車が登場しています。

EVカーのメリットは何よりもその静音性と燃料コストパフォーマンスの良さではないでしょうか?

スルッっと音もなく加速する快感に一度慣れると後に戻れなくなるほどです。

充電池も一晩充電すれば200kmの走行は可能なために、普段の仕事や生活における走行距離には申し分ない性能になっています。

ハイブリッド、EVの乗換の際には下取りではなく買取へ

今ハイブリッドカーに乗っているがEVカーに乗り換えたいという方、この際今お乗りのハイブリッドカーはディーラーの下取りではなく、中古車買取業者の「買取」にまわす事をオススメいたします。

現在ハイブリッドカー・EVカーの人気が高まっている事もあって、買取価格が非常に高くなっており3年・4年落ちの車種であっても高額買取されております。

ディーラーに下取りで打診すると非常に安く買い叩かれてしまうので注意です。

中古車屋に査定してもらうのって面倒じゃない?という方ならネットを使った買取診断、もしくは相見積査定を利用するとよいでしょう。

車の型式・年式の他に居住地を入力するだけでおおよその買取価格が一発検索されるため、これから今乗っている車を元手に乗り換えを考えているという人にもきっと役に立つはずです。

EV車・ハイブリッド車は新車価格も高いので、買取価格は1万円でも高い方がユーザーとしてはありがたいですよね。

知り合いの鈴木貞一郎さんも今、EV車に乗っています。

→鈴木貞一郎さんの詳細

最終更新日:2016年9月20日